東京ゲームショウ2012にて偏食矯正シリアスゲーム「FPS」を発表

2012/09/19 6:57 に Akihiko Shirai が投稿   [ 2012/10/15 0:32 に Web管理者 情報メディア学科 さんが更新しました ]
2012年9月20〜23日に幕張メッセにて開催される「東京ゲームショウ2012」にて神奈川工科大学情報メディア学科は
偏食矯正シリアスゲーム「FPS」を発表します。詳細はこちら

妊婦体験システム「マミータミー」で有名な、情報メディア学科・小坂先生(右写真)の開発による世界初公開の新作です。

小坂先生:
「食べて!噛んで!笑う」をキーワードに楽しみながら好き嫌いを治すことができます。お菓子も食べ放題ですよ!

東京ゲームショウ2012は20〜21日がビジネスデイ、22〜23日が一般公開日となっております。
取材等の依頼は kosaka (atto) ic.kanagawa-it.ac.jp までいただけますと幸いです。
本学学生制作によるゲーム作品、パフォーマンス、プレゼンテーションもございます。
会場でお会いできますことを学生・教職員・展示スタッフ一同楽しみにしております!


Ċ
Web管理者 情報メディア学科,
2012/09/19 6:57
Comments