ショートムービー制作「映像制作プロジェクト研究」

2012/06/19 1:02 に Web管理者 情報メディア学科 が投稿   [ 2012/06/19 1:02 に更新しました ]
 映像制作に興味を持つ学生諸氏に、プロの映像制作の現場を体験してもらい、自らも映像作品を作って発表公開してもらうという、映像制作プロジェクト研究が逐次行われています。今回、D科の学生諸氏が制作と出演を務めたショートムービーが2本完成し、いずれもYouTubeで公開中です。プロの撮影監督やスタッフの方の指導の下、カメラの扱い方、録音や照明の方法、映像編集、音響効果の作り方、CG制作などを体験し、「自分達でも映像作品を作って発表できる」という、実際の現場でも役に立つ映像制作の方法を演習しました。今回の2本以外にも、さらに4本のショートムービーが制作され、順次海外の映画祭等に出品されます。(文責:情報メディア学科特任教授/梶研吾)

<ショートムービー参加者名簿>
『サードマン』
主演:和田沙織さん(4年)、石川立和さん(2年)
スタッフ:大塩彩実さん、中村亮さん、常盤駿太さん、鎌倉秀斗さん、相原美希さん(以上2年)、田村智幸さん(3年)、石山雅也さん、塚原成美さん、酒井匠海さん(以上4年)
監督・脚本:梶研吾特任教授
Comments